石井竜也の実家住所は石井屋だった!若い頃もイケメンで超絶かっこいい!

この記事は約7分で読めます。

今回は石井竜也さんについて記載していきたいと思います。

石井さんと言えば、米米CLUBのメインヴォーカルとして有名です。

そんな石井さんの

・実家住所が石井屋さんらしい!?
・若い頃もイケメンでかっこいいし、最高!!

にフォーカスしていきたいと思います。

[sc name=”ishiitatsuya”]

 

スポンサーリンク

【米米CLUB】石井達也の実家住所はどこなの?店名は石井屋?

類まれなる才能を持つ石井さんですが、どんなところに住んでいたのでしょうか?

石井竜也さんの生まれは北茨木市の大津町。

ネットで調べると大津港の近くで、やはりご実家は和菓子屋さんだったとのこと。

店名は「石井屋」「石井製菓」と名乗っていたそう。

興味深いことに「米米まんじゅう」という商品を扱っていたみたいです。

これはファンならずとも手にとりたくなりますね。

しかし、これは全て過去形です。

残念なことに、和菓子屋さんとしてはすでに閉店してしまったらしいのです。

100年以上続いた老舗だったそうですが、非常に残念なお知らせでした。

和菓子屋さんの後、同じ場所で「I.C.Iアートサロンギャラリー・石井屋」というギャラリーをしていたという情報もありました。

どうやらお父さんも絵を描くそうで。芸術家肌の家系のようです。

所在地としては茨木県北茨木市大津町26となっています。

しかしこちらも2009年以降、お父さんが亡くなってから営業を止めているようです。

その後、東日本大震災で実家は全壊してしまったと石井さんのホームページで明らかにしています。

元々は和菓子屋さんだったんですね。

そしてその後はアートサロンギャラリーと、やはり美術肌なのが分かります。

和菓子屋さんということでライブでも出張販売もしていたそうですよ。

 

ダブルドリブルまんじゅうが有名?

前述した米米まんじゅうの他にも、人気メニューがあったそうです。

米米クラブファンにとって、石井さんのご実家が和菓子屋さんだったことは周知の事実。

というのも、ライブで饅頭が販売されたこともある様子。

その中でも人気だったのが、「ダブルドリブルまんじゅう」といい、石井屋でも人気だったそう。

この「ダブルドリブルまんじゅう」を調べたところ、4個入り500円という情報がありました。

紅白サイズのジャンボサイズ2個セットもあり、こちらは600円。

米米クラブと関係ありそうな名前の「米米酒まん」は、酒臭さが無く食べやすいものだったとのこと。

繰り返しになりますが、既にお店がないので手に入れることは出来ません。

またいずれの価格も、ネット上の二次情報となりますのでご了承ください。

和菓子屋さんということはファンの間では周知の事実だったんですね。

石井さんの人気と相まって、このまんじゅうはかなり売れたでしょうね。

個人的にも「米米酒まん」はかなり気になります。幻の一品ですね。

 

スポンサーリンク

若い頃もイケメン?超絶かっこいいと話題に

今現在も現役の石井さんですが、若い頃も超絶かっこいいと話題になっています。

若い頃の石井竜也は、新宿歌舞伎町の有名ホストクラブでナンバーワンホストだったようだ。

そのイケメンさから、男性に襲われたという噂もある。

若い頃から女性からはもちろん、男性にも人気が出るほどのイケメンだったようだ。

この顔でホストだと女性だけでなく男性にも人気が出るのは納得できますね。

ただ襲われるレベルの美貌を持つのはかなりのものですね。

ナンバーワン人気なのも頷くしかありません。

 

かっこよさゆえに遊び人?

かっこよさゆえに、遊び人であったことも語られています。

プレイボーイのイメージが強い石井竜也が、8月19日に放送された音楽番組「バズリズム」(日本テレビ系)に出演。

その遊び人ぶりがうかがえるエピソードを番組内で披露した。

企画名は「石井竜也伝説 ウソ?ホント?検証」。

石井にまつわる様々な噂を紹介、その真相について石井が語った。

その中で「酔って母親をナンパしたことがある」という武勇伝が紹介され、視聴者の度肝を抜いた。

実際のところはこの噂はウソ。

実は母親ではなく妹をナンパしてしまったとのこと。

石井の妹といえば、同じく米米CLUBのメンバーでもあるMINAKO(本名金子美奈子)。

MINAKOと一緒にディスコに行った際、石井はMINAKOを放置してナンパに没頭していた。

その後なれなれしく密着し顔を近づけ、「どこから来たの?」と話しかけた相手がMINAKOだったという。

その後、MINAKOは石井と口をきかなくなり、MINAKOが両親にそのハプニングを伝えたことで石井は両親からも説教されてしまったのだとか。

しかも米米CLUBの元メンバーである金子隆博さんが夫であるということも、その見境なさをうかがえます。

このエピソードに驚いた視聴者からは非難の嵐でした。

  • 「ただのビョーキ。『見境なく』という言葉がぴったり」
  • 「つまり妹でも顔が見えなければヤッちゃうってことでしょ?」
  • 「さすがメコメコCLUB」
  • 「もうこんな話するの? またやらかすんじゃない?」

とあきれ声が殺到した。

「石井といえば今年3月、宮城県内で行われた震災復興関連イベント出演後に20代半ばのファンの女性と不貞行為に及んだことが報じられています。

奥さまと手つなぎ謝罪も記憶に新しいですが、反省の色などまったくなしという感じでしたね。

今回の番組でも、丈の短いスカートで自慢の美脚を露出していたMCのマギーのフトモモあたりをガン見。

危機を察知したマギーがスカートを直すと、石井は『人っていうのは美しいものを見ちゃうもんなんだよ』と弁明。

視聴者の言う『またやらかしそう』というのは当たりそうですね」(女性誌記者)

一度は真剣謝罪した身。

今の時代、世間はすぐ忘れるとタカをくくっていたら、とんでもないしっぺ返しをくらいかねない。

大物シンガーさんもご注意を。

どうも遊び人という話は本当のようです。

真剣に謝罪をしているようですが、マギーさんの太ももを見ており反省の色は全くなし。

ここにきて、石井さんのイメージがガクッと悪くなってしまいましたね。

 

スポンサーリンク

妻と娘は?

奥様と娘さんの詳細があったため紹介します。

石井竜也さんは2度結婚されています

1度目はCAの一般女性と。

ただ、2002年に離婚して、その直後に再婚されています。

2度目の相手はステージダンサーだったカナダ人のマリーナさん

その人との間に娘さんがいて、サリーナさんというそうです。

ちなみに、マリーナさんと結婚した時はサリーナさんは既に1歳だったそうです。

マリーナさんは現在ミュージカル俳優を目指しています。

「東京インターナショナルプレイヤーズ」という劇団に所属しているようです。

先ほどの遊び人だったことを踏まえると、奥様も苦労してきたのではないかと勘繰ってしまいます。

娘様はミュージカル俳優と、父親が音楽関係の仕事をしているのも影響しているのでしょうか。

母親もステージダンサーということで運動神経もよさそうな印象です。

 

スポンサーリンク

石井竜也さんのプロフィール

まずは、石井さんのプロフィールを見ていきましょう。

  • 生年月日:1959年9月22日
  • 学歴:文化学院美術家卒業
  • 出身:茨木県北茨木市
  • 血液型:O型
  • 身長:175cm

皆さん周知の通りかもしれませんが、石井竜也さんは米米CLUBのメインヴォーカルです。

多くの作詞・作曲を手掛けています。

1997年に石井竜也さんの映画業の失敗が原因で、解散することになりますが2006年に復活されています。

ちなみに、米米CLUBは当時人気のバンド「トム・トムクラブ」を「コメ・コメクラブ」と言い間違えたことによって決まったそうです。

音楽以外にも、絵画やオブジェを創作されているそうです。

アートスタジオを起業されたお父さんに影響を受けているのでしょうね。

石井竜也さん自身も美術学校出身ですからね。

音楽だけでなく、美術面でも活躍されていたんですね。

しかもお父さんも美術関係ということで、親の遺伝子も深く受け継いでいるのもわかります。

一番驚いたのは、米米CLUBの名前の由来が言い間違えで生まれたことですね(笑)。

歌手
あの童

コメント