キャンディーズ伊藤蘭の実家はどこ?顔がぱんぱんってホント?若い頃の年齢と声

この記事は約8分で読めます。

女優の伊藤蘭さんは、若いころ国民的アイドルグループ「キャンディーズ」の一員として大活躍しました。

当時のキャンディーズは、AKB48などの今のアイドル以上の人気で、熱狂的なファンが実家に押し掛けたというエピソードは有名ですね。

3人の中でも「ランちゃん」こと伊藤蘭さんの人気は今でも高く、芸能人でもお笑いタレントの木梨憲武さん俳優の高橋克実さんが大ファンだと公言してます!

今回は伊藤蘭さんのプライベートに関することや、気になる顔がぱんぱんに腫れているという噂について調べてみました!

[sc name=”itoran”]

 

スポンサーリンク

伊藤蘭の実家はどこ?在日韓国人って本当?

国民的アイドルで現在は女優として活躍している伊藤蘭さんですが、今でも根強い人気を集めています!

 

伊藤蘭さんの実家が気になる人が多いようです。

やはり、元アイドル「ランちゃん」には今でもファンが沢山いるようですね。

 

東京出身までは知られていますが、どの地域出身なのでしょうか?

 

キャンディーズ伊藤蘭の実家はどこ?

伊藤蘭さんの実家について調べてみました。

 

当時は、自宅がファンにバレており、

「必ず仕事から帰ると、自宅の前に何十人の人が待っていて、今日はどんなだったって少し話をして」

と振り返った。

朝にはファンと「一緒に駅まで行ったり」していたことも明かし、 出演者から「怖くなかったですか」と聞かれ、

「全然大丈夫でした。むしろ守られていた」と笑っていた。

2018年5月放送の日本テレビ「メレンゲの気持ち」で話していました。

キャンディーズの頃は、いわゆる親衛隊ですね。

 

当時の実家は、西荻北3丁目、隣は有田焼のすずきだった。

引退前後に、武蔵境に実家が引っ越し。

現在は、水谷家は成城らしいです。

伊藤蘭さんは東京都武蔵野市の出身、実家は東京都杉並区西荻北3-24-××で、アパートを経営していたそうです。

武蔵野幼稚園、武蔵野市立大野田小学校、杉並区立荻窪中学校卒業で、小学5年生の時に杉並に引っ越したのだとか。

 

ちなみに、伊藤蘭さんのお兄さんの伊藤路以(るい)さんは、西荻窪でシンガポール料理のお店「夢飯」のオーナーをしているそうですよ。

 

伊藤蘭さんとお兄さんは顔がそっくりですね!

 

伊藤蘭は在日韓国人って本当?

伊藤蘭さんが韓国人という噂があるようです。

 

伊藤蘭さんの名前の「蘭」という漢字が珍しいため。

伊藤蘭さんの蘭という漢字が、当時の子供に付けるにしては珍しいため、根拠のない噂が広まったようです。

実際は、父方の曾祖父が蘭の花が好きだったということで命名されたそうです。

 

伊藤蘭さんの曾祖父は第15代広島市長の伊藤貞次(1878年 – 1943年、新潟県岩船郡出身)氏です。

伊藤貞次(ていじ)氏は、新潟県出身で、東京高等学校、早稲田大学専門部法律科卒(現在の早稲田大学法学部)を卒業後、函館・富山・広島の公的機関で仕事をしているので、恐らく今でいうところの国家公務員だったようです。

新潟県出身なのに広島で市長?と思われている人がいるようですが、国家公務員として広島転勤し、滞在したことで縁があったと考えれば納得ですね。

昭和一桁代に県の長である「広島市長」を務められたので、伊藤蘭さんが韓国人という噂はこの時点でデマだとわかります。

折角なので、もう少し調べてみました。

 

父は千葉県の役所に勤める厚生技官で身体障害者などに絵や焼き物を教える仕事に従事していた。

伊藤蘭さんのお父さんは千葉県の役所に勤めていたということは、公務員だったということです。

伊藤さんには6歳年上の兄・路以さんがいるので、子供の年齢から考えるとご両親は大正~昭和初期生まれだと考えられます。

時代的に伊藤蘭さんのお父さんはエリートだったみたいですね。

 

伊藤蘭さんのお母さんは八重子さんという名前のようで、洋裁が得意で教室を開いていたそうです。

伊藤蘭さんのお母さんは写真からもわかるように、「ハイカラ」な人だったようですね。

大正~昭和初期生まれ、かつ人に教えられるレベルの腕前なので、洋裁または和裁をきちんと学んでいたと考えられます。

 

また、その時代の公務員の奥さんということは、それなりの家柄でお見合いだった可能性も高いです。

これだけのバックボーンがあるので、伊藤蘭さんが韓国人説は完全にガセですね。

 

伊藤蘭さんの顔立ちが韓国人なのでは?という噂はがありますが、昔の日本人は蘭さんのような平安顔の方がスタンダードでしたよ…。

 

スポンサーリンク

伊藤蘭の顔がぱんぱんに腫れているけど、病気…?

伊藤蘭さんの顔がパンパンに腫れているとネット上で話題になっているそうですが、気になりますね。

 

伊藤蘭さんの顔が不自然だという噂は数年前からされていたようです。

例えば、イモトアヤコさんはエベレスト出発前に歯科治療を一気におこなったことで顔がむくみました(ステロイド治療が原因とも)。

調べてみると、伊藤蘭さんの場合、このような病気的な「むくみ」ではないようで、一先ず安心しました…!

今回噂されている「ぱんぱんになった顔」というのは、美容整形的な意見のようです。

では、画像で検証してみましょう!

 

「DOCTORS」(2011)

 

「流氷の夜会」(2014)

 

「さんまのまんまSP」(2016)

 

「メレンゲの気持ち」(2018)63歳

確かに数年前の画像と比べても、頬がふっくらしたことがわかりますね。

恐らく、伊藤蘭さんはヒアルロン酸かボトックス注射を打ってシワ取りをしている可能性が高そうです。

 

ただ、段階を踏まずに急に始めたようなので、違和感を感じた人が多かったようです。

整形はしていないようですし、肌のメンテを引いたとして、60代でこの姿はかなり若々しいですよね!

 

伊藤蘭さんは女優さんなんで、これくらいの肌のメンテは普通でしょう。

 

スポンサーリンク

キャンディーズの伊藤蘭、今の年齢や若い頃の画像!

キャンディーズの「ランちゃん」こと伊藤蘭さんのプロフィールを画像と一緒に紹介します!

 

名前:伊藤蘭 (いとう らん)
本名:水谷蘭 (みずたに らん)
生年月日:1955年1月13日
年齢:63歳
血液型:O型
出身地:東京都武蔵野市
身長:157㎝
最終学歴:日本大学芸術学部演劇科
職業:女優、元アイドル
活動期間:1972年〜
所属事務所:トライサム

1969年渡辺プロダクションが経営する東京音楽学院に入学し、スクールメイツのメンバーに選抜されます。

1972年にNHK歌番組「歌唱グランドショー」のマスコットガールのオーディションに合格し、キャンディーズの一員に。

 

キャンディーズの由来は、当時のNHKのプロデューサーが「食べてしまいたいぐらい可愛い」という想いからきてるそうです。

1973年9月1日には、田中好子さん、藤村美樹さんと共に「あなたに夢中」で歌手デビューします。

キャンディーズの頃は、まだ現役の女子大生だったということですね!

 

絶大な人気を誇っていたキャンディーズですが、1978年4月4日に解散コンサートを開きます。

活動期間はわずか6年

伊藤さんが発した「普通の女の子に戻りたい!」は流行語になりました。

 

解散後、伊藤蘭さんは女優として活動を開始します。

1980年映画「ヒポクラテスたち」に女優として主演し、第2回ヨコハマ映画祭で助演女優賞を受賞。

その後、数々の作品に出演し、女優としての地位を確立していきます。

 

「あんちゃん」「事件記者チャボ!」で共演した俳優・水谷豊と交際が発覚

1986年5月に水谷さんが前妻で元女優のミッキー・マッケンジーさんと離婚成立後、半同棲に近い生活を開始したそうです。

 

6年半の交際期間を経て、1988年11月にプロポーズを受け、1989年1月にハワイにて挙式

 

1990年に長女・趣里さんを出産

 

現在も実力派女優としてドラマを中心に活躍しています!

 

 

スポンサーリンク

【まとめ】キャンディーズの伊藤蘭は劣化したという声もあるが、全然美魔女!

女優の伊藤蘭さんは、かつては国民的アイドル「キャンディーズ」の一員として活躍していました。

アイドルとはいえ、ミュージシャンの吉田拓郎さんが楽曲を提供したり、同じくミュージシャンのアン・ルイスさんが衣装をデザイン。

また阿木燿子さんや安井かずみさん、なかにし礼さんなど有名作詞家が顔を揃えていることからも、歌手としてのレベルの高さが伺えます。

また、多くのミュージシャンがカバーするなど、今でもキャンディーズが愛されていることがわかりますね。

現在63歳の伊藤蘭さん、さすがにアイドル時代に比べるのは酷ですが(苦笑)、アラカンとは思えない美貌の持ち主であることは間違いありません。

これからも、実力派女優として数々の作品で活躍されること間違いなしでしょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント