滝沢秀明の生い立ちと家族構成【写真あり】本名も気になる!!

この記事は約7分で読めます。

タッキーこと滝沢秀明さんは芸能界は引退してしまいますが、ジャニーさんの後継者として育成やプロデュースをします。

今までのように滝沢秀明さんの歌が聴けなくなったり、ドラマで見れなくなったり、

滝沢秀明さんはまだまだ若いですし、ちょっと寂しいですね。

しかし、これからのジャニーズを滝沢秀明さんが盛り上げていって欲しいと思います。

そんな滝沢秀明さんの生い立ちや家族構成や本名など気になります!!

今回は滝沢秀明さんについて写真と共にまとめてみました。

[sc name=”takizawahideaki”]

 

スポンサーリンク

滝沢秀明さんの生い立ちは?

みなさんご存知の滝沢秀明さんとは…

・生年月日:1982年3月29日
・出生地:東京都八王子市
・身長:169 cm
・血液型:A型
・職業:歌手・俳優・タレント
・ジャンル:テレビドラマ・舞台・CM

堂本光一に憧れ、自分で履歴書を送り、1995年に13歳でジャニーズ事務所に入所しました。

その後事務所の合宿所に入り、相葉雅紀、二宮和也、松本潤らと生活していたこともあったそうです。

同年、フジテレビ系の『木曜の怪談』における主演を経て、1998年、鈴木保奈美と共演した『ニュースの女』で人気を得ました。

イケメンでまるで王子様のような滝沢秀明さんだからこそ、実家はお金持ちなイメージです!

そんな滝沢秀明さんはどんな生い立ちだったんでしょうか?

滝沢秀明さんの生い立ちについて調べてまとめてみました。

最近では子どもをつくらないどころか結婚すらしない人が増えていますが、滝沢秀明さんのご両親は3人子どもを授かりました。

順風満帆かと思いきや、滝沢秀明さんが幼いころにご両親は離婚しています。

滝沢秀明さんら子どもは、母親に引き取られました。

つまり、滝沢秀明さんは母子家庭で育ったということですね。

滝沢秀明さんは王子キャラとしてもですし、「滝沢歌舞伎」が毎年の恒例イベントにもなっていることから滝沢秀明=華やかというイメージを持っている方も多いはず。

そのイメージからだとこのような生い立ちはあまり想像つかないかもしれません。

ただ、ジャニーズには両親が離婚し母子家庭で育ったタレントが実は結構います。

TOKIOの城島茂さん、松岡昌宏さん、長瀬智也さん、

V6の三宅健さんや岡田准一さん、

NEWSの小山慶一郎さんや手越祐也さん、

ソロでは山下智久さん もそうです。

両親の離婚後、滝沢秀明さんは母親と2人の兄妹、母方の祖母と5人家族として再スタートを切ることになります。

しかし、滝沢秀明さんの生い立ちには、まだ物語がありました。

その後、母親が再婚して現在の父親がいることになりますね。

母親が再婚したのは滝沢秀明がジャニーズ事務所に入所後だったようです。

滝沢秀明は16歳で実家から独立して1人暮らしを始めたそうです。

滝沢秀明は祖母が孫と暮らしたいと言っていたので、23歳の時に母と祖母のために東京都内に家を購入したのだそうです。

家族想いの孝行息子ですね。

多感な時期に親が再婚したのでいろいろと複雑な心境でもあったことでしょうが、13歳からジャニーズ事務所に所属し、自分にも稼ぎがあったことから、少し家族とは距離を置いて過ごせたのも良かったのかもしれないです。

滝沢秀明の実の父親は離婚していていませんが、母親が再婚したので義理の父親はいます。

お金があって、不自由ない生活を送っていたと思っていた滝沢秀明さんですが、

幼い頃に両親が離婚してしまって、想像とは全く違う生い立ちでした。

23歳の時に家をプレゼントだなんてそう簡単にはできませんよね。

 

スポンサーリンク

滝沢秀明さんの家族構成~写真画像あり♪

続いて滝沢秀明さんの家族構成と写真について調べてまとめてみました。

滝沢秀明の両親は滝沢秀明が幼い時に離婚していて、母・3歳年上の姉・2歳年上の兄・祖母の5人暮らしでした。

滝沢秀明さんは、3歳上の姉と2歳上の兄の3人兄妹の末っ子として生まれて、天然キャラとしても有名な滝沢秀明さんですが、末っ子と聞くと納得ですね。

滝沢秀明さんの天然キャラは、彼の家族構成に関係していたのでしょう。

のちに母親が再婚したため異父兄弟の弟もいます。

滝沢秀明は先日のテレビ出演の時に兄が他界したことを明らかにしていました。

プライベートなことなので知らなかったファンが多かったようです。

滝沢秀明さんは兄弟がいなくて、”一人っ子”と勝手にイメージをしていましたが、

たくさんの兄弟に囲まれて育っていたんですね。

まだ幼い頃に離婚して、お父さんがいなくなってしまって間違いなく寂しい想いをしたと思います。

しかし、お母さんと祖母と兄弟たちに囲まれて毎日楽しかったんではないでしょうか?

そして、お母さんが再婚をして滝沢秀明さんにとって初めての弟もできてうれしかったと思います。

滝沢秀明さんのジャニーズの後輩などに面倒見の良さは、弟をかわいがっていたからですよね!

滝沢秀明さんの家族の写真について調べてみましたが、残念ながらありませんでした。

 

家族エピソード

そんな滝沢秀明さんのほっこりする家族エピソードを調べてまとめてみました。

滝沢がまだジュニアだった頃は、同期は嵐や俳優の生田斗真、山下智久などが台頭する“ジャニーズ黄金世代”と呼ばれる時期。

その中でも軍を抜いていた滝沢は、雑誌などではセンターポジションを務め、当時約120人のジュニアたちのリーダーとなった。

そんな滝沢は、16歳の頃「1度だけ芸能界引退を考えた」と衝撃の事実を告白。

ジュニア全員をまとめていたため、

「ほかのメンバーが何かしたら代表して謝りに行かなければならなかった。プライベートのことも頭を下げに行っていた。」

と幼いながらに背負っていた責任の重さを明かした。

「16歳の僕にはキツかった」と順風満帆に見える活躍に息苦しさを感じ、

「辞めたいって思って、母親に電話した」という。

すると「何も言っていないのに『帰ってきなさい』って言ってくれた」と思わぬ母親からの返答に我に返ったようで、

「『あ、そっち(辞めることに反対しない)なんだ』って思って辞めるのを止めた」と引退を留まったと振り返った。

父親がいない母子家庭の為か、とても質素な生活を心がけていた様です。

家庭で作る手作り餃子の中身がミンチではなく、”ツナ缶”なのは滝沢秀明ファンの間では有名なエピソードと言われています。

まだ16歳で自分は何一つ悪くないのに「なんで俺があやまらないといけないんだろ?」なんて思っていたと思います。

滝沢秀明さんはジャニーさんに認められて、昔からそれだけの素質があったということですよね!

あの時、辞めないでここまでこれたのはお母さんの言葉があって、今があるんですね。

また、餃子の中身がツナ缶はおいしそうだと思いました。

今ではきっといい思い出ですね。

 

スポンサーリンク

滝沢秀明さんの本名は「指田秀明」!?

カッコいいタッキーですが”滝沢秀明”と名前もカッコいいです!

本名で活躍している芸能人もいると思いますが、芸名で活躍されている芸能人の方のほうが多いですよね。

女優の綾瀬はるかさんの本名は蓼丸 綾(たでまる あや)で本名と全く違う芸能人の人もいたり、

女優の新木優子さんのように本名は石井優子で名字だけ違う芸能人の方も多くいますね。

ってことはもしかしたら滝沢秀明さんも芸名かもしれません!?

最後に滝沢秀明さんの本名について調べてまとめてみました。

多くの人が、滝沢さんを、「本名」で検索されているようなので、調べてみると・・・

本名は、そのまま、「滝沢秀明」さんでした。

ただ、滝沢さんは、オスカープロモーション時代、「指田秀明」名義で活動されていたようです。

「指田」というのは、お母さんの旧姓だそうです。

お母さんが再婚後、現在のお父さんである、

「滝沢」姓に変わったという情報がありました。

苗字が変わったのは、芸名ではなく、ご家庭の事情だったようですね。

両親が離婚するってだけでも本来とてもショックな出来事だと思いますが、

ましてや苗字が変わるというのはなかなか受け入れにくいですよね。

このことからも、滝沢秀明さんの生い立ちは壮大なドラマがあったように感じます。

滝沢秀明さんの本名はまさかのそのまんまでした。

“指田”はお母さんの旧姓で、お母さんが再婚をして滝沢になったんですね。

ちなみにカッコいい芸名みたいな名前で芸能界で活躍している人は

・女優の深津絵里さん

・俳優の京本政樹さん

・歌手の布袋寅泰さん

・俳優の萩原聖人さん

などなどがいました。

[sc name=”ayaseharuka”]

[sc name=”arakiyuko”]