井手らっきょの熊本バー「らっきょの小部屋」閉店?野球塾と現在年収は?

この記事は約7分で読めます。

井手らっきょさんといえば、たけし軍団の一員で、スキンヘッド、スポーツ万能、裸芸の先駆けとしても有名です。

また、ダーツプレイヤーとしてもかなりの腕前で、芸能界でトップクラスの腕前といわれています。

それが乗じて川崎市にダーツバー「らっきょの部屋」を経営、2018年4月からは熊本に活動拠点を移したため、お店も移転したそうです。

テレビのレギュラー番組において、閉店というニュースが気になります。

今回は、井手らっきょさんの現在の活動と年収や野球塾について調べてみました!

[sc name=”iderakkyo”]

スポンサーリンク

井手らっきょが熊本に本格帰郷!バー「らっきょの小部屋」は閉店に

井手らっきょさんといえば、たけし軍団の中でもスキンヘッドで運動神経が良いため、かなり印象が強いですよね。

 

ちなみに井手らっきょさんの名前の由来ですが、見た目が「らっきょう」に似ていることから、ビートたけしさんによって付けられました。

「風雲たけし城」や「スーパージョッキー」、「北野ファンクラブ」のような深夜帯の番組など、80年代から2000年ころまでよく見かけていたたけし軍団。

最近は個別に出演していることが多く、メンバーの中でも知名度が高い井手らっきょさんをテレビで見る機会がかなり減ったように思えます。

 

そういえば、一連の騒動で話題になっていたオフィス北野には現在も所属しているのでしょうか?

 

オフィス北野騒動で井手らっきょが移籍?

2018年の3月末、ビートたけしさんが「オフィス北野」を独立するとして騒動がありました。

 

明らかに「何もしてないだろう」という20代のマネジャーが1000万円以上の年収をもらっていると暴露。

それにもかかわらず、仕事中にフィットネスの「ジム」に行く社員もいたとして、

井手さんは「ふざけんな」「ありえない」と激怒した。

また、森社長の報酬は「1億円超」といわれていて、事務所を私物化しているそう。

この一連の騒動で、オフィス北野の内情を井手らっきょさんが暴露しています。

 

また、たけし軍団のプロモーションを怠っているため仕事がないと話しています。

その件を井手さんが森昌行社長に対し、電話で相談しようとしても『僕はそういう立場ではありませんから』と冷たく切られたそうです。

 

「まあ、仕事をとれなかったのは芸人として自分の力がなかったことなので誰も責められない

ただ、事務所が僕だけでなく他のタレントもプロモーションしてくれればよかったのにな、というのはある。

それで熊本で頑張ろうという気にはなった」

中小企業にしては給与面や待遇がいいため「超ホワイト企業」といわれるオフィス北野。

しかし、所属タレントにとっては「超ブラック」だったようですね。

 

この騒動で何人かのタレントが移籍しているようですが、井手らっきょさんをはじめ、たけし軍団の一員はオフィス北野に残留しています。

 

この後、井手さんは故郷の熊本でレギュラー番組2本が決定し、自身がマスターをつとめるバーも開店しています。

 

井手らっきょはダーツバー「らっきょの小部屋」のオーナー

井手らっきょさんは熊本に帰郷するまで川崎市でバーを経営していました。

 

「らっきょの小部屋」というダーツバーを経営していました。

らっきょさんは、ダーツの腕前が芸能人の中でもトップクラス!

2012年から新丸子駅近くで経営していたそうです。

 

飲食というより、ダーツがメインのバーで、良心価格かつ人柄の良さから人気があったのだとか。

また、雀荘も兼ねていたそうです。

 

熊本に移住の為、2018年3月に惜しまれつつ閉店しています。

 

井手らっきょが熊本でカラオケバーを経営!テレビのレギュラー番組は?

井手らっきょさんは、2018年4月に「らっきょの小部屋Ⅱ」をオープンしています。

 

「有名人のお店に行って、本人に会えなかったらガッカリするじゃないですか。

なので基本的に、僕がいる時しか営業しません

いろんな方とお話したいので、気軽に来てください!」

カラオケスナックで、「行けば井手らっきょに会える!」というのがウリなんだそうです。

 

 

「らっきょの小部屋Ⅱ」

【住所】熊本市中央区下通1-5-6ピュアゴールドビル6F
【TEL】096-312-1144
【営業時間】20:00〜1:00

注:毎週日曜と、らっきょさんがお仕事で不在の日が店休日

「有吉反省会」で出ていたもぐたろうくんですね(笑)。

 

RKK熊本放送「ウェルカム!」と熊本朝日放送「くまパワ」にレギュラー出演しているようです。

スタジオゲストとしてだけでなく、ロケにも参加しているようですね。

 

 

新丸子の「らっきょの小部屋」同様、熊本の「らっきょの小部屋Ⅱ」も人気があるのだとか。

 

スポンサーリンク

井手らっきょが野球塾?現在の年収が気になる!

井手らっきょさんは野球塾を開校しています。

 

バラエティ番組『マネーの虎』に出演、必死のプレゼン。

「下手な説明よりプロの素振りを見た方がよほど説得力がある」

と虎達から番組史上最高額の2270万円を勝ち取ります。

この話題となった野球教室ですが現在どうなっているのでしょうか?

 

現在も運営されているのか調べてみました!

 

井手らっきょの野球教室の現在

井手らっきょさんは開校した野球教室は現在も運営されています。

 

2005年5月28日にプロフェッショナル・ベースボール・アカデミー(PBA)を熊本市に開校しています。

開校当初は代表取締役として野球教室を運営していましたが、現在は別の会社に引き継がれています

公式サイトに名前がないので、井手らっきょさんは今は関わっていないようですね。

 

猪本健太郎さんは2008年にドラフト4位で福岡ソフトバンクホークスに入団、2017年からは千葉ロッテマリーンズで活躍しています。

高野一哉さんはなんとメジャーデビューです。2010年にロサンゼルス・ドジャースとマイナー契約を結びました。(現在は契約切れています。)

すでに13年の歴史があり、プロ野球選手も輩出した実績がある塾です!

 

収益を上げるというよりは子供たちに野球の楽しさを知って野球を好きになって欲しいそうです。

 

井手らっきょの年収が100万円!?

熊本に移住したことでローカルタレントになりつつある井手らっきょさん。

 

芸歴30年を超える井手でも年収は100万円前後ほど。

他のたけし軍団芸人も井手と同様、苦しい生活を送っているという。

実は先述の移籍騒動の際に発覚したのが、井手らっきょさんの年収100万円

映画好きの森社長はお笑い芸人より俳優を優遇する人だったようで、給与体制がめちゃくちゃだったようです。

芸人冷遇に「殿」であるビートたけしさんが切れて、事務所を退社したといわれています。

 

確かに、今のバラエティには たけし軍団の芸風は合わないかも知れませんし、活動状況を見れば年収100万も致し方ないでしょう。

 

ただ、運動神経が良く、人当たりがいい井手らっきょさんに関しては、スポーツ系の番組や地方営業でもオファーがあってもいいような気がしますが…。

これは確かに事務所のプロモーション不足のように思えますね。

 

移住した熊本ではコンスタントに活動を行っています。

 

 

スポンサーリンク

【まとめ】所属事務所「オフィス北野」のプロモーション不足

たけし軍団の一員として、現在もオフィス北野に所属している井出らっきょさん。

野球教室を主宰していましたが、現在は経営から手を引いているようです。

とはいえ、自身の野球好きは変わらず、社会人野球に参加したり、知人のチームに参加したりしているそうです。

また、芸人としての年収が100万円といわれていますが、実際は役者や熊本でのローカルタレントとして活動。

副業で自身のカラオケスナック「らっきょの小部屋Ⅱ」を安定的に経営するなど、収入はそれなりにあるようです。

運動神経がよく、人柄も良い、裸芸の先駆けという武器があるのにもったいないですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント